忍者ブログ
健康維持・増進のために必要なサプリメントや健康食品を紹介
骨量とは、骨に含まれるカルシウムやリンなどのミネラル成分量のことですが、この骨量を減らす要因の一つが食生活の乱れです。

■1日に必要なカルシウム量は600mgですが、骨粗しょう症の治療ガイドラインでは1日800mgの摂取を勧めております。カルシウム摂取量が減ると、骨粗しょう症の原因となるだけでなく、高血圧や動脈硬化など、様々な生活習慣病の原因となることがあります。小魚や海草類、緑黄色野菜、大豆や大豆加工品、乳製品等に多く含まれております。

■ビタミンDは、腸においてカルシウムの吸収を助ける働きをします。干し椎茸や白キクラゲ、サケ、サンマなどに多く含まれておりますが、イワシなどの丸干しを食べると、カルシウムとビタミンDを同時に摂取することができます。

■コラーゲンは、骨を形成しているタンパク質の一種です。コラーゲン繊維は骨と骨の間をつなぐ軟骨にも多く含まれており、クッションの役割をしています。鶏肉の手羽やガラ、カレイ、フカヒレなどに含まれております。

■イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをし、骨からカルシウムが溶け出すのを抑える作用があります。更年期や閉経後の女性に骨粗しょう症のリスクが高くなるのは、エストロゲンの分泌量が減るためです。豆腐や納豆などの大豆製品に含まれています。

■クエン酸はカルシウムの吸収を助ける働きをします。お酢や柑橘類などの果物、梅干しに多く含まれています。また、イワシを梅干しで煮るとカルシウム吸収を促すためにも効果的です。

■納豆のネバネバ成分であるポリグルタミン酸は、カルシウムの吸収を助けます。また、納豆にはカルシウム、ビタミンK、イソフラボンなど、骨の健康に役立つ栄養成分が含まれています。

ヨーグルトの栄養成分とその効果
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [54]  [53]  [52]  [47]  [2]  [29

ブログ内検索
通販ショップ
ダイエット食品・サプリメント通販
ブランドコスメ
コスメ・スキンケア通販
新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館
花粉対策グッズ販売館
TENGA通販館
くつろぎ指定席販売館
高濃度水素水-ミラクルスプリング-バーゲン会場
キトサンローション販売館
ゲルマニウムグッズ販売館
リエナ 美肌クリーム 通販
ゲルマローラー フェイスラボ 通販
脂肪・燃焼 ハーバルハーブティ販売館
コスメバーゲン会場
スキンケアバーゲン会場
ダイエットグッズバーゲン会場

相互リンク 検索エンジン登録
忍者アド
カウンター
最新トラックバック
アクセス解析


* Powered by NINJA BLOG * Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]